中国語ライティング講座 第二講 文語体と口語体(一)2 | 中文系.com

中国語ライティング講座 第二講 文語体と口語体(一)2

中国語ライティング講座(出典:『七十二堂写作課』夏丏尊・葉聖陶)
第二講
文語体と口語体(一)2

文語体と口語体の区別は、時代が下るにつれ厳密になってきている。これは明らかに科挙制度との関係が深い。古人の書いた文章には、その時代の話し言葉の要素が現れてくるし、近代の文章も、科挙試験に関係しない限り、文語の中に話し言葉の要素がしばしば現れてくる。文語体と口語体の混在した文章は、古代より数多く存在する。

wényándehuàfēnyuèdàojìndàiyuèyánzhèxiǎnrándekǎoshìzhìyǒuguānrénsuǒxiědewénzhāngshíshíliúzhedāngshíyándefēnzijìndàidewénzhāngzhǐyàoshìkǎoshìguāndechángchángzàiwényánkànchūyándechéngfēnláiwényánhùndewénzhāngjiùhěnduō

一例を挙げると、戯曲における詞や歌はほとんどが文語体であるのに対し、「説白」(台詞)はそのほとんどが口語体である。「白話」(口語に接近した書き言葉)の「白」という言葉はここから生まれている。これは文語体と口語体が混在している明確な証拠である。また、「演義」形式の小説、宋・元朝以降の語録、ありふれた手紙といった文章等には、多くの話し言葉の原形が残されている。

yígeshuōlidedōushìwényánérshuōbáiquèdōushìbáihuàdebáijiùshìcóngzhèliláidezhèxiǎnránshìwényánhùndemíngzhèngwàiyǎndexiǎoshuōsòngyuánláidexúnchángjiāshūděnglèidewénzhāngbiāndōubǎocúnzheduōyándeyuányàngzi

この文語体と口語体の混在は、文語体から口語体への改革の橋渡しとも言えよう。

zhèwényándehùnkànzuòcóngwényángǎidàodeqiáoliáng
七十二堂写作课(全新修订版) | 夏丏尊 叶圣陶 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで夏丏尊 叶圣陶の七十二堂写作课(全新修订版)。アマゾンならポイント還元本が多数。夏丏尊 叶圣陶作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また七十二堂写作课(全新修订版)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

前のページ

『七十二堂写作課』トップページへ戻る

コメント