【中国時事要聞】2022年1月1日(土)【和訳+コメント】 | 中文系.com

【中国時事要聞】2022年1月1日(土)【和訳+コメント】

1.中俄两国元首互致新年贺电
中俄两国总理互致新年贺电
新华社北京12月31日电 2021年12月31日,国家主席习近平和俄罗斯总统普京互致新年贺电。
(出典:经济日报

1.中露元首が新年の祝電交換
中露総理が新年の祝電交換。
新華社北京12月31日:習近平国家主席とロシアのプーチン大統領は2021年12月31日、新年の祝電を交わした。

Comment:
欧米・中露の対立が深刻化してきています。冷戦時代の対立構造を想起させますが、旧ソ連に取って代わり、中国がリーダーとなり、チャレンジャーになっている点が大きな違いでしょうか。

 

2.国家主席习近平发表二〇二二年新年贺词
新华社北京12月31日电 新年前夕,国家主席习近平通过中央广播电视总台和互联网,发表了二〇二二年新年贺词。
(出典:经济日报

2.習近平国家主席、2022年の新年の祝辞を発表
新華社北京12月31日:習近平国家主席は2021年大晦日、中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ)とインターネットを通じ2022年の新年の祝辞を発表した。

Comment:
政治体制の違いによるものと思いますが、中国でのトップからのこうしたメッセージは、社長の訓示を聞いている気分になります(内容はもっと堅いですが)。今年もみんなよくがんばった。お疲れ様。来年も力を合わせてがんばっていこう!と労うようなイメージというか。

 

3.全国政协举行新年茶话会
习近平发表重要讲话 李克强王沪宁赵乐际韩正王岐山出席 汪洋主持
新华社北京12月31日电 中国人民政治协商会议全国委员会12月31日上午在全国政协礼堂举行新年茶话会。党和国家领导人习近平、李克强、汪洋、王沪宁、赵乐际、韩正、王岐山等同各民主党派中央、全国工商联负责人和无党派人士代表、中央和国家机关有关方面负责人以及首都各族各界人士代表欢聚一堂,共迎2022年元旦。
(出典:经济日报

3.中国人民政治協商会議全国委員会 新年茶話会を開催
習近平が重要講話を発表。李克強、王滬寧、趙楽際、韓正、王岐山が出席。汪洋が主宰。
新華社北京12月31日:中国人民政治協商会議 全国委員会は、12月31日午前、中国人民政治協商会議礼堂で新年茶話会を開催。党と国家の指導者である習近平、李克強、汪洋、王滬寧、趙楽際、韓正、王岐山ら、及び各民主党派中央委員会、中華全国工商業聯合会の責任者、無党派の代表、中央及び国家機関の関連団体の責任者と首都の各民族・各界の代表が集まり、共に2022年の元旦を迎えた。

Comment:
中国には共産党しかないと思われていますが、他の政党も存在しています。ただし、あくまで共産党の指導を前提とした補佐としての存在です。

コメント