全面建设社会主义现代化国家 | 中文系.com

全面建设社会主义现代化国家

全面建设社会主义现代化国家
(quán miàn jiàn shè shè huì zhǔ yì xiàn dài huà guó jiā)

■訳語
社会主義現代化国家の全面的建設
■概要
小康社会建設達成後の、党と国家の事業発展における新たな目標は、2段階で社会主義現代化国家を全面的に建設することである。それに伴い、新たな道のりも2段階に分けて引き続き推進していく。

2020年から2035年までの第一段階では、小康社会の全面的構築を基礎に、15年かけ、社会主義現代化の基本的実現に努める。それまでに、中国の経済力、科学技術力は大幅に向上し、イノベーション型国家の先頭に立つ。人民の平等な参加・発展の権利は保障され、法治国家、法治政府、法治社会は基本的に構築され、各方面の制度はより完璧なものとなり、国家統治システムと統治能力の現代化は基本的に実現される。社会文明のレベルは新たな高みに到達し、国の文化的ソフトパワーは顕著に強化され、中国文化の影響力はより大きくなる。人民の生活はより豊かになり、中間所得層の割合が明確に増加し、都市と農村の発展格差、住民の生活水準格差は顕著に縮小し、基本的な公共サービスの平等化を基本的に実現し、全人民の共同繁栄に確かな一歩を踏み出す。現代的な社会統治パターンが基本的に形成され、社会は活気に満ち、調和と秩序が保たれる。生態環境は根本的に改善され、美しい中国という目標が基本的に実現する。

2035年から今世紀半ばまでの第2段階では、現代化の基本的実現を基礎に、さらに15年かけ、中国を富み栄え、民主的で、文明的で、調和のとれた美しい社会主義現代化強国に築き上げていく。その時、中国の物質的、政治的、精神的、社会的、生態的な文明は総合的に向上し、国家の統治システムと統治能力は現代化され、総合的な国力と国際的な影響力において主導的な国となり、全人民の共同繁栄は基本的に実現され、人民はより幸せでより豊かな生活を享受し、中華民族は世界の民族の中でより活発で確固たる存在となる。
出典・参考

中国語用語集へ戻る

コメント