菌草援外二十周年暨助力可持续发展国际合作论坛 | 中文系.com

菌草援外二十周年暨助力可持续发展国际合作论坛

菌草援外二十周年暨助力可持续发展国际合作论坛
(jūn cǎo yuán wài èr shí zhōu nián jì zhù lì kě chí xù fā zhǎn guó jì hé zuò lùn tá)

■訳語
菌草技術の国際支援20周年及び持続可能な発展への国際協力を支援するフォーラム
■概要
菌草技術は、「木の代わりに草を使う」ことで開発された中国独自の技術。光・熱・水からなる3大農業資源の総合的・効率的な利用、植物・動物・キノコの循環生産、経済・社会・環境からなる3大利益の統合を実現し、生態系・食糧・エネルギーの安全保障に貢献。2001年にパプアニューギニアに中国初の菌草技術海外支援実証基地が設立されて以来、この技術は世界100カ国以上に広がっている。この協力は、貧困撲滅、雇用促進、再生可能エネルギーの利用、気候変動への対応などの開発目標に焦点を当て、現地開発と人々の幸福を促進する上で重要な役割を果たしており、途上国から歓迎されている。
出典・参考

中国語用語集へ戻る

コメント